永遠 - とわ

さんわおん

三和音

豊潤に輝くダイアモンドと願いを込めた彫刻。
ダイアモンドと、ぎっしりとセットされたメレダイアモンドがきらめきの帯を作ります。
線唐草模様の彫刻とカラーダイアモンドが、指を華やかに彩ります。

指の上で結ばれる糸のように、ふたりと指輪、三つの音が結ばれてメロディーになる。 美しく、壮大な協奏曲がはじまる。

古都、平城京の歴史を見守ってきた正倉院に、「鏨(たがね)」という彫金工具で彫刻を施された数々の宝物が眠っています。現在では広く「和彫り」とも呼ばれるその彫金技法は、千年以上も昔から寺社仏閣や芸術品を彩り、現代まで脈々と受け継がれてきました。
小さな棒状の彫刻刀「鏨」を持ち、小槌でコツコツと叩きながら彫刻するその技は、叩いた数と同じだけの輝く面で金属面に華やかな模様を描きます。
MIORINGの鏨彫りは一本一本の細部に至るまで全て、江戸時代から系譜の続く「伝統工芸士」の手で丁寧に彫刻されます。
ブライダルリングの枠を超えた、ジュエリーとして、伝統工芸品として一流の彫刻リングがその指に輝きます。

純度の高い900パーミル(Pt900)のハードプラチナです。独自の配合で硬度を高めた純度の高いプラチナは白く純粋な輝きを放ち、傷や変形に強く、彫刻や和紙テクスチャーなどの質感をくっきりと表現します。あらゆる環境で長期間安心してご使用いただける素材です。

スペック

さんわおん

三和音 写真

和彫り線唐草模様
彫り留め

 

ダイアモンド0.25ct~(D-H、VVS1-SI1、トリプルエクセレント)、メレーダイアモンド 0.19ct、ブルーダイアモンド2石 0.02ct

<素材>
  • Pt900ハード
  • K18プレミアムホワイトゴールド
  • K18ピンクゴールド
  • K18萌黄金
  • K18イエローゴールド

※素材は上記よりお選びいただけます

Pt900ハード
¥401,600

上記グレードのダイアモンドを使用した場合の一例です。ダイアモンドのサイズ・グレードにより価格は変動します。