『過保護のカホコ』加穂子さんと初さんの結婚指輪を担当させていただきました

 

MIORING『永遠(とわ)』シリーズ

草織と和唐草

 

がカホコ(根本加穂子)さん、はじめ(麦野初)さんの結婚指輪となりました。

 

お祖母様から受け継いだリングが結婚指輪になるというストーリーに沿って、
自由鍛造のリングに日本の伝統的な手彫り(鏨彫り)を彫り入れた『草織』をお選びいただきました。
絡み合う繊細な模様は永遠性や瑞々しさを象徴します。

 

通常モデルは無色のダイアモンド6石のところ、1石だけアイスピンクダイヤモンドに変更したオリジナルモデルです。
初さんの指輪は、豊かなボリュームとダイナミックな彫刻が調和する『和唐草』です。

加穂子さんの『草織』とは唐草のモチーフが共通で、
模様を残して周囲を彫り落とす彫刻方法によって唐草模様が浮き上がるデザインです。

指のサイズに合わせて、永遠を意味する模様がぴったり繋がるように配慮しています。

 

 

2018年9月追記

2018年9月19日(水)よる9時~『過保護のカホコ2018ラブ&ドリーム』
放送が決定いたしました。

加穂子さん、初さんの結婚生活を描く今回も引き続き当店の指輪を着用していただきます。
前回着用の指輪は本店アトリエ・フィロンドール店頭に展示しておりましたが、現在再び撮影のためスタジオに貸出しております。
9月下旬に撮影から戻り次第、あらためて店頭に展示させていただきます。
放送を楽しみにお待ちください。

 

 

2018年10月追記

『過保護のカホコ2018ラブ&ドリーム』撮影が終了し、指輪が店頭に戻りました。
本店中央のデスク上にディスプレイ(常設)を再開いたしました。